1000字書評ブログ “Trash and No Star”

字数制限1000字での書評ブログです。月に2度の更新が目標。好き嫌いにかかわらず、読んだ本はすべて書評します。

noteから引っ越しです

 告知するほどの読者もいない、生まれたてのブログではありますが、引っ越しの告知でございます。

 

 私は、note株式会社が、コンテンツ配信サイト・cakes(ケイクス)において、『ホームレスを3年間取材し続けたら、意外な一面にびっくりした』という記事を、「cakesクリエイターコンテスト優秀賞作品」として高く評価し、積極的に拡散を行ったことについて、抗議します。

 また、同社の編集者と思われる人物が、あたかも「外れくじを引いた」かのように、同記事の担当編集者を憐れんでいた感性。及び、一連の騒動を「炎上対策が不十分だった」かのような印象でまとめている感性に、同じだけの反感を表明します。

 

 ささやかながらも抗議の意思を示すため、同社が運営するnoteを退会し、ブログの引っ越しを行いました。ユーザーインターフェース、アプリの操作性などなど、とにかく楽チンで、記事の中身にだけ集中できる点が気に入っていましたが、これまで取り上げてきた本、そしてこれから取り上げる予定だった本、そこに流れる太い意思、そういったものとは全く違う世界に住む人たちが運営している場所だとよく分かりました。

 

 以後、こちらで細々とやってまいりますのでよろしくお願いします。